九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
桐野 浩輔(きりの こうすけ) データ更新日:2020.08.04



主な研究テーマ
ヒルシュスプルング病類縁疾患に対する多施設共同観察研究。
キーワード:ヒルシュスプルング病、ヒルシュスプルング病類縁疾患
2018.04~2021.03.
自律神経系の発生についての分子生物学的研究
キーワード:自律神経、腸管神経、交感神経、神経芽腫
2017.10~2020.03.
ヒト多能性幹細胞を用いた、呼吸中枢神経の発生と先天性中枢性低換気症候群のメカニズム解明
キーワード:先天性中枢性低換気症候群、自律神経、呼吸中枢
2018.08~2019.03.
従事しているプロジェクト研究
平成30年度AMED難治性疾患実用化研究事業「ヒルシュスプルング病類縁疾患診療ガイドライン改定を目指したエビデンス創出研究」
2018.04~2019.03, 代表者:田口 智章, 九州大学大学院医学研究院小児外科分野.
研究業績
主要著書
主要原著論文
学会活動
所属学会名
日本再生医療学会
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2019年度~2021年度, 基盤研究(C), 代表, ヒト多能性幹細胞由来交感神経細胞を用いた神経芽腫発生モデルの作成.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」