九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
加地 範匡(かじ のりただ) データ更新日:2020.06.15



教育活動概要
・大学院生に対する研究活動指導
・学部生に対する卒業研究指導
・化学システム工学専攻講義担当
  ナノ・マイクロ科学(H30)
バイオ分析化学(Bioanalytical Chemistry)(R1)
・物質科学工学科講義担当
  分析化学第一(H30)
分析化学第一(R1)
・物質科学工学科演習担当
  物質科学工学概論(H30)(分担)
  物質科学工学概論(R1)(分担)
  分析化学演習(H30)
  分析化学演習(R1)
・応用化学グローバルコース講義担当
  Analytical Chemistry A(H30)
  Analytical Chemistry A(R1)
担当授業科目
2020年度・前期, 物質科学工学実験第二.

2020年度・春学期, (IUPE)Analytical ChemistryⅠ.

2020年度・夏学期, (IUPE)Analytical ChemistryⅡ.

2020年度・通年, 物質科学工学卒業研究.

2020年度・後期, 課題集約演習.

2020年度・後期, 産業活動実習.

2020年度・前期, 応用化学特別演習第二.

2020年度・前期, ナノ・マイクロ科学.

2020年度・後期, 産学連携特論第一.

2020年度・前期, Nano-Macro Science.

2020年度・前期, Industry-Academia Collaborations in Research and DevelopmenⅠ.

2020年度・後期, グリーンケミストリー.

2020年度・後期, 専門英語.

2018年度・前期, ナノ・マイクロ科学.

2018年度・前期, Analytical Chemistry A.

2018年度・前期, 物質科学工学概論.

2018年度・秋学期, 分析化学第一.

2018年度・後期, 分析化学演習.

2018年度・秋学期, 分析化学第一.

2019年度・前期, Analytical Chemistry A.

2019年度・後期, Bio-Analytical Chemistry.

2019年度・後期, バイオ分析化学.

2019年度・秋学期, 分析化学第一.

2019年度・前期, 物質科学工学概論.

2019年度・後期, 分析化学演習.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2020年度, 名古屋大学 未来社会創造機構, 客員教員, 国内.

2019年度, 東北大学, 客員教員, 国内.

2019年度, 名古屋大学 未来社会創造機構, 客員教員, 国内.

2018年度, 名古屋大学 未来社会創造機構, 客員教員, 国内.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」