九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
冨川 雅満(とみかわ まさみつ) データ更新日:2021.07.15



教育活動概要
教育活動としては、学部において刑法に関する講義、演習を担当してきた。
講義科目においては、学生との対話を重要と捉え、学生への一方通行での知識の伝達ではなく、双方向での授業を行うように心がけてきた。さらに、知識偏重になりがちな刑法学において、考える道筋を示すことで、学生の自発的学習を促してきた。また、判例学習に力を入れ、理論と実務の架橋がいかに困難かつ大切なことであるかを意識づけるように努めてきた。
演習においては、判例理論の明確化を目的に、各学期ごとに特定のテーマにつき、判例の網羅的調査を行っている。これは、実際の研究でも行われている手法で、学生に学問の先端領域を経験してもらいつつ、学生とともに教員が成長する機会を得るためのものである。
担当授業科目
2021年度・前期, 法政基礎演習.

2021年度・通年, 演習Ⅰ.

2021年度・通年, 演習Ⅱ.

2021年度・通年, 副演習Ⅰ.

2021年度・通年, 副演習Ⅱ.

2021年度・通年, 刑法特講第一(修士).

2021年度・通年, 刑法研究第一(博士).

2020年度・前期, 法政基礎演習.

2020年度・通年, 演習Ⅰ.

2020年度・通年, 演習Ⅱ.

2020年度・通年, 副演習Ⅰ.

2020年度・通年, 副演習Ⅱ.

2020年度・通年, 刑法研究第一.

2020年度・通年, 刑法特講第一.

2020年度・後期, 刑法Ⅱ(刑法各論).

2019年度・通年, 演習Ⅰ.

2019年度・通年, 演習Ⅱ.

2019年度・通年, 副演習Ⅰ.

2019年度・通年, 副演習Ⅱ.

2019年度・前期, 法政基礎演習.

2019年度・通年, 刑法研究第一(博士).

2019年度・通年, 刑法特講第一(修士).

2019年度・後期, 刑法Ⅱ(刑法各論).

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2021.05, 部局, 参加, 大学院の進学等について.

2020.12, 部局, 参加, 指定国立大学について.

2020.09, 部局, 参加, 授業の実施方法に関するFD.

2020.07, 部局, 参加, Law Schools Global Leagueを介した学術交流と国際戦略について.

2020.04, 部局, 参加, 法科大学院FD(オンライン講義実施に関するFD).

2020.03, 部局, 参加, 学部低年次少人数教育(法政基礎演習)について.

2019.10, 部局, 参加, 法曹コースにかかわる法科大学院との連携協定内容について.

2019.10, 部局, 参加, 後期入試QUBEI(AO入試への移行)について.

2019.04, 全学, 参加, 平成31年度 第1回全学FD(新任教員の研修).

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2018年度, 流通経済大学法学部, 秋学期、水曜3限、4限、2018年9月ー2019年3月, 非常勤講師, 国内.

2018年度, 中央大学法学部, 通年、火曜4限、2018年4月ー2019年3月, 兼任教員, 国内.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」