九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
時長 宏樹(ときなが ひろき) データ更新日:2020.07.02



社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
気候変動及び予測可能性研究計画(CLIVAR) に新しく設立された研究焦点である Tropical Basin Interaction にメンバーとして参画し、熱帯海盆間相互作用に関する国際共同研究を進めている。
一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2015.08, 第37回夏季大学 「熱帯太平洋が引き起こす気候変動」, 日本気象学会関西支部, 京都テルサ, 京都市.

2013.09, 第12回海のサイエンスカフェ 「激動する熱帯太平洋とアジアの気候」~過去100年の航海から読む気候の歴史〜, 日本海洋学会教育問題研究会, 三省堂札幌店 ブックス&カフェ UCC, 札幌市.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2020.04~2022.03, 地球環境力学部門長.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」