九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
ADE IRMA SURIAJAYA(あで いるま すりあじやや) データ更新日:2020.02.01



社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
日本国内で積極的に、一般人向けの講演を行っている。
新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等
2019.12, WCSFP 2019, 日本科学未来館にて国際会議「World Congress of Science and Factual Producers」の「Tech Salon」セッションに5名中の1名の科学者として招待され、
参加された映画制作の方々に自分の分野を紹介し、社会に期待してもらえる分野の発展可能性について語りました。.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2019.08, 九州大学オープンキャンパス、「無限大の先に~ゼータ関数が開く道」について講義, 九州大学, 九州大学 伊都キャンパス.

2017.06, RIKEN iTHEMS のアウトリーチについての研究会 2017に参加し、「ゼータ関数論とは」について講演, 東京大学、理化学研究所数理創造プログラム, 東京大学 玉原国際セミナーハウス.

2018.11, Nerd Nite Tokyo 27 にて講演"When Infinity Becomes Finite", Nerd Nite Tokyo, Nagatacho GRID (東京都千代田区平河町2-5-3).

2018.11, 理化学研究所神戸キャンパス一般公開iTHEMSミニ講演会にて講演「無限大は有限にできるか?」, 理化学研究所, 理化学研究所 神戸キャンパス.

2018.12, 第2回彩の国女性研究者ネットワークシンポジウムにて講演「ゼータ関数の零点と素数と社会?」, 埼玉大学, 埼玉大学.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」