九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動
麻生 亮太郎(あそう りょうたろう) データ更新日:2021.06.23



主な研究テーマ
蓄電固体界面の局所構造解析
電子線ホログラフィーによる電位分布解析
キーワード:電子顕微鏡、蓄電固体材料
2020.02.
研究業績
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
日本顕微鏡学会
応用物理学会
受賞
第33回(2016年度)井上研究奨励賞, 公益財団法人 井上科学振興財団, 2017.02.
第34回応用物理学会講演奨励賞, 公益財団法人 応用物理学会, 2013.09.
Poster Competition 1st PRIZE (Physical Sciences), The European Microscopy Society, 2012.09.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2020年度~2021年度, 新学術領域研究, 代表, 環境制御した電子顕微鏡法による蓄電固体界面の局所構造解析.
2019年度~2021年度, 若手研究, 代表, 高速高分解能測定による原子分子ダイナミクスの実時間解析.
2015年度~2016年度, 若手研究(B), 代表, イオン化した気体分子による金属表面への吸着・衝突現象の動的解析.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」