九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
絹川 真太郎(きぬがわ しんたろう) データ更新日:2021.11.01



主な研究テーマ
心不全の病態形成の分子機構の解明
心不全における骨格筋異常の分子機構の解明
心不全における運動能力低下に及ぼす因子の解明と治療法の開発
キーワード:心不全、心筋リモデリング、酸化ストレス、骨格筋、マイオカイン
2020.04~2020.07.
研究業績
主要著書
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
特許出願・取得
特許出願件数  1件
特許登録件数  0件
学会活動
所属学会名
日本心臓病学会
日本心臓リハビリテーション学会
日本心不全学会
日本循環器学会
日本内科学会
国際心臓研究会日本部会
国際心臓病研究会日本部会
日本心臓リハビリテーション学会
日本心不全学会
日本心臓病学会
日本循環器学会
日本内科学会
学協会役員等への就任
2011.07, 国際心臓病研究会日本部会, 評議員.
2011.07, 日本心臓リハビリテーション学会, 評議員.
2008.07, 日本心不全学会, 評議員.
2014.07~2016.07, 日本循環器学会, ガイドライン委員会幹事.
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2019.10.05, 日本心不全学術集会, シンポジウム.
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2021年度 15        15 
2020年度 25        25 
受賞
第1回日本心不全学会YIA最優秀賞, 1997.10.
日本心臓リハビリテーション学会木村登賞, 2013.07.
木村登賞, 日本心臓リハビリテーション学会, 2013.07.
YIA最優秀賞, 日本心不全学会, 1997.07.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2021年度~2023年度, 基盤研究(B), 代表, マイオカインによる老化進展制御機構の解明.
2018年度~2020年度, 基盤研究(B), 代表, 脳由来神経栄養因子によるミトコンドリア機能制御機構の解明.
2014年度~2016年度, 基盤研究(C), 代表, 骨格筋不全におけるmitoNEETによるミトコンドリア機能制御の分子機構の解明.
2008年度~2010年度, 基盤研究(C), 代表, メタボリックシンドロームにおける運動能力低下の分子機構の解明と治療への応用.
2006年度~2007年度, 若手研究(A,B), 代表, ミトコンドリア酸化ストレス制御による運動能力改善の新たな治療法の開発.
競争的資金(受託研究を含む)の採択状況
2016年度~2017年度, 日本医療研究開発機構研究費難治性疾患実用化研究事業, 代表, ナノカプセルを用いた拡張型心筋症に対するミトコンドリアをターゲットとした新規治療法の開発.
共同研究、受託研究(競争的資金を除く)の受入状況
2017.07~2019.07, 代表, 心不全モデルマウスにおける運動能力低下および骨格筋異常に対するエンパグリフロジンの保護効果および作用メカニズムの検討.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」