九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
嶋﨑 礼(しまざきあや) データ更新日:2024.06.03



主な研究テーマ
歴史を通じた建築模型の役割とマイクロ・アーキテクチャー
キーワード:模型、家具、彫刻、マイクロ・アーキテクチャー
2020.04.
ゴシック教会堂建築の建設技術
キーワード:建築考古学, 中世建築, トリフォリウム
2012.04.
研究業績
主要著書
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
西洋中世学会
建築史学会
日本建築学会
受賞
前田工学賞, 前田工学記念財団, 2021.06.
工学系研究科長賞(研究), 東京大学大学院, 2019.03.
優秀修士論文賞, 日本建築学会, 2014.09.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2014年度~2016年度, 特別研究員奨励費, 代表, ゴシック建築における壁の厚みと壁内通路に関する様式論的研究.
2020年度~2022年度, 若手研究, 代表, ゴシック建築におけるトレーサリーを用いたトリフォリウムの基礎的研究.
2022年度~2024年度, 特別研究員奨励費, 代表, ゴシック期フランスにおけるトレーサリーを用いたトリフォリウムの建設技術の解明.
競争的資金(受託研究を含む)の採択状況
2022年度~2022年度, 日仏学術研究助成, 分担, パリの歴史的建造物の建築再生─日仏交流の視点から─.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。