九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
妹尾 暁暢(せのお あきのぶ) データ更新日:2024.04.08



主な研究テーマ
疾患関連蛋白質の機能解析と制御分子の開発
キーワード:抗体、低分子阻害剤、スクリーニング、膜蛋白質、蛋白質工学
2022.06~2027.05.
研究業績
主要著書
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
日本蛋白質科学会
日本生化学会
日本化学会
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2022年度      
受賞
第8回スクリーニング学研究会 最優秀ポスター発表賞, 2017.10.
第18回日本蛋白質科学会ポスター発表賞, 2018.06.
第19回日本蛋白質科学会若手奨励賞優秀賞, 2019.06.
第19回日本蛋白質科学会 EMBO reports Young Scientist Awards of Excellence, 2019.06.
第13回バイオ関連化学シンポジウム ポスター発表賞, 2019.09.
2020年度東京大学大学院工学系研究科 化学生命工学専攻長賞, 2021.03.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2024年度~2025年度, 若手研究, 代表, 相互作用の中間体安定化に基づく蛋白質-蛋白質間相互作用阻害戦略の提案.
2022年度~2024年度, 特別研究員奨励費, 代表, 細胞接着における複数の蛋白質間相互作用を選択的に制御可能な化学遺伝学法の開発.
2019年度~2020年度, 特別研究員奨励費, P-カドヘリンのホモ二量体形成蛋白質間相互作用に対する特異的低分子制御剤の創成.
寄附金の受入状況
2024年度, 中谷医工計測技術振興財団 奨励研究.
2023年度, 上原記念生命科学財団研究奨励金.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。