九州大学 研究者情報
総説一覧
渡邊 幸信(わたなべ ゆきのぶ) データ更新日:2022.01.06

教授 /  総合理工学研究院 エネルギー科学部門 エネルギーシステム学


総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
1. 渡辺幸信, 半導体デバイスに対する宇宙線ミュオン起因ソフトエラーの研究, 中性子産業利用推進協議会「四季」20 年・春(Vol.46), 2020.03.
2. 渡辺幸信, 半導体メモリーデバイスのミュオン起因ソフトエラー, 日本中間子科学会誌「めそん」2020 年春号(通巻51 号), 2020.03.
3. 渡辺 幸信, 長寿命核分裂生成物核種93Zrの核破砕反応データの取得, Isotpe New, 2018.10.
4. 西沢 博志, 林 真照, 東 哲史, 渡辺 幸信, 金 政浩, 迅速測定が可能な放射能分析技術, 季刊 環境研究(公益財団法人日立財団) No.180, pp.5-13, 2016.01.
5. 西沢 博志, 渡辺 幸信, アンフォールディング法を用いたヨウ化ナトリウムシンチレーターによる放射能分析装置, Isotpe New, 2016.01.
6. 西沢 博志, 渡辺 幸信, 信号復元処理を用いた放射能分析装置, 検査技術, p.12-17, 2015.01.
7. Hiroshi NISHIZAWA, Masateru HAYASHI, Tetsushi AZUMA, Yukinobu WATANABE, Tadahiro KIN, Radioactivity Measurement System Using a Sodium Iodide Scintillator Applying an Unfolding Processing Method, Jpn. J. Heath Phys. 49(1), 45-47 (2014), 2014.05.
8. 安部晋一郎, 渡辺幸信, 半導体デバイスの宇宙線中性子起因ソフトエラーシミュレーション, 放射線, Vol.40, No.1, pp.29-37, 2014.03.
9. Yukinobu Watanabe, A Working Group for Japanese Nuclear Data Measurement Network, JAEA-Conf 2013-002, pp.75-77, 2013.10.
10. E.A. Forrest, R. Capote, N. Otsuka, T. Kawano, A.J. Koning, S. Kunieda, J.Ch. Sublet, Y. Watanabe, FENDL-3 Library - Summary documentation, INDX(NDS)-0628, International Atomic Energy Agency, 2012.12.
11. 西谷健夫、馬場 護、渡辺幸信、村田 勲, 核融合炉関連核データの現状と将来展望-フェムトスケールの物理が支える核融合炉開発-, 日本原子力学会誌, 2009.10.
12. 井頭政之、馬場 護、渡辺幸信、片倉純一、須山賢也, 世界をリードする核データライブラリを目指して, 日本原子力学会誌, 2009.04.
13. 渡辺幸信, 中高エネルギー核子入射反応断面積の評価と半導体シングルイベント事象への応用, 放射線, Vol.30, No. 3, pp. 245-254, 2004.08.
14. 渡辺幸信, タンデム加速器を利用した先進的単色中性子源の実用化と中性子ビーム理工学への応用, 平成11年度〜13年度科学研究費補助金(基盤研究(B)(2))研究成果報告書, 研究課題番号13558064, 2004.03.
15. 鬼柳善明、永宮正治、大山幸夫、池田裕二郎、大井川宏之、井頭政之、馬場 護、岩崎智彦、渡辺幸信、石橋健二, 大強度陽子加速器施設(J-PARC)で期待される原子核科学, 日本原子力学会誌, Vol.46, No.3, pp.173-197, 2004.03.
16. 福島昌宏、宇津野 穣、肥山詠美子、渡辺幸信、千葉 敏, 連載講座「核データ」第2回 原子核物理入門, 日本原子力学会誌, Vol. 43, No. 6 (2001), pp.565-577., 2001.06.
17. 渡辺幸信, 粒子線高度利用分野における中高エネルギー陽子核データに関する研究, 平成9年度〜11年度科学研究費補助金(基盤研究(B)(2))研究成果報告書, 研究課題番号09558059, 2000.03.
18. 大山幸夫、馬場 護、渡辺幸信、河野俊彦、沼尻正晴、植木紘太郎、小田野直光、山野直樹、小迫和明、林 克己、義澤宣明、中島 宏、田中 進、前川藤夫、今野 力、深堀智生、千葉 , 評価済高エネルギー核データのための実験データの現状及び信頼性評価手法に関する検討一シグマ研究委員会「JENDL高エネルギー核データファイル積分テストに関するタスクフォース」報告一, 日本原子力研究所JAERI-Review 98-020, 1998.01.
19. 深堀智生、向山武彦、前川 洋、大山幸夫、千葉 敏、高田 弘、柴田徳思、中村尚司、馬場 護、石橋健二、渡辺幸信, 高エネルギー核データの現状と整備一次世代放射線利用施設構築に向けて一, 日本原子力学会誌, Vol.40, No.1, pp.3-28, 1998.01.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」