九州大学 研究者情報
総説一覧
有信 洋二郎(ありのぶ ようじろう) データ更新日:2019.07.13

講師 /  九州大学病院 免疫・膠原病・感染症内科


総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
1. 有信 洋二郎、續 啓史、赤司 浩一, アレルギーに関連する骨髄球系前駆細胞は機能的なIL-33受容体を発現する, 臨床免疫・アレルギー科, 2017.03.
2. 有信 洋二郎, 好塩基球の分化, 臨床検査, 2016.08.
3. 有信 洋二郎, 上田 尚靖, 堀内 孝彦, 関節リウマチ治療薬の使い方、使い分け -TNF阻害薬-
, PROFRESS IN MEDICINE, 2013.09.
4. 有信 洋二郎、赤司 浩一, 造血幹細胞からの骨髄球系細胞の分化, アレルギー, 2011.07.
5. 有信 洋二郎、新納 宏昭、堀内 孝彦, Aicardi-Goutieres syndrome(AGS)の遺伝子異常とそのphenotype  -SLEの病因にせまれるか?
, リウマチ科, 2011.04.
6. 有信 洋二郎、赤司 浩一, 好塩基球と肥満細胞の発達, 炎症と免疫, 2010.01.
7. Arinobu Y, Iwasaki H, Akashi K. , Origin of basophils and mast cells., Allergol Int. , 2009.03.
8. 有信 洋二郎、岩崎 浩己、赤司 浩一, 好塩基球の発生・分化, アレルギー・免疫, 2009.02.
9. 岩崎 浩己、有信 洋二郎、赤司 浩一, 好酸球、好塩基球、肥満細胞の発生機構 , Annual Review 血液, 2007.01.
10. 有信 洋二郎、出原 賢治, IL-4のレセプター構造とシグナル伝達, 臨床免疫, 1997.11.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」