九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
ROBERTSON ANDREW(ロバートソン アンドリユー) データ更新日:2021.07.09

准教授 /  工学研究院 工学部(府)


主な研究テーマ
Systems chemistry — simple compounds processing complex information.
キーワード:systems chemistry flow chemistry chemical computer origins of life
2011.04~2019.08.
従事しているプロジェクト研究
Activation of CO2 by molecular 'Carrot and Stick' catalysts
2021.01~2021.07
Using ligands capable of secondary Lewis base donation, coordinated to a transition metal, I have used DFT simulations to show that it is possible to trap and activate CO2..
A Simple Chemical Computer
2013.08~2019.08
I use non-linear reactions to process logic functions in a digital manner. For instance, pH above a certain level corresponds to a 1, while below that value corresponds to a 0. Having produced a NAND gate, I intend to proceed to a more complex assembly to perform a computation..
研究業績
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
Japan Society for Engineering Education
その他の研究活動
海外渡航状況, 海外での教育研究歴
SOAS Universtiy, Birkbeck College, University of Bath, UnitedKingdom, 2010.03~2010.03.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2021年度~2024年度, 特別推進研究, 代表, Pairing Edutainment with Skills will Improve STEM Education Engagement.
学内資金・基金等への採択状況
2010年度~2022年度, Systems chemistry research..

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」