九州大学 研究者情報
著書一覧
大内田 研宙(おおうちだけんおき) データ更新日:2022.04.06

准教授 /  医学研究院 臨床医学部門


著書
1. Okumura T, Ohuchida K, Nakamura M, An In Vitro Three-Dimensional Organotypic Model to Analyze Peripancreatic Fat Invasion in Pancreatic Cancer: A Culture System Based on Collagen Gel Embedding, Humana Press, 10.1007/978-1-4939-8879-2_11 , Methods Mol Biol,1882:135-141, 2018.04, Abstract
Three-dimensional culture systems reflect biological environments better than conventional two-dimensional culture. Additionally, three-dimensional culture is a strong experimental tool to analyze direct interactions between cancer cells and stromal cells in vitro. Herein, we describe protocols for an organotypic fat invasion model that is a novel culturing system mimicking the extrapancreatic invasion of pancreatic adenocarcinoma (PDAC). This novel model is based on the collagen I gel embedding method and enables us to analyze the functional and histological interactions between cancer cells and adipose tissue.
.
2. 大内田研宙, 中村雅史, 膵がん浸潤・転移における微小環境の病態, 膵炎・膵がん,76-84, 2016.04.
3. 永井英司, 仲田興平, 大内田研宙, 清水周次, 田中雅夫, 中村雅史, 胃全摘術後再建 リニアステイプラーを用いた再建 Overlap法-Inverted-T, 医学書院, 完全腹腔鏡下胃切除術 エキスパートに学ぶ 体腔内再建法,44-51, 2015.04.
4. 永井英司, 仲田興平, 大内田研宙, 前山良, 清水周次, 田中雅夫, 中村雅史, 幽門側胃切除術後再建 Roux-en-Y法-リニア再建(順蠕動) , 医学書院, 完全腹腔鏡下胃切除術 エキスパートに学ぶ 体腔内再建法,153-161, 2015.04.
5. 大内田研宙, 橋爪誠, Navigation Surgery, 消化器外科学レビュー 2008,186-191, 2009.04.
6. 大内田研宙, 橋爪誠, 第2部第1章メディカルユース 3.内視鏡外科手術, 立体映像技術-空間表現メディアの最新動向-,140-143, 2008.04.
7. 大内田研宙, 剣持一, 小西晃造, 橋爪誠, ロボット手術による未来型医療, 感覚、感情とロボット,361-371, 2008.04.
8. 藤田逸人, 大内田研宙, 水元一博, 田中雅夫, 癌間質相互作用, がん転移研究の実験手法,241-247, 2008.04.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」