九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
長命 洋佑(ちようめい ようすけ) データ更新日:2020.06.18



主な研究テーマ
国際競争下における食料産業クラスター形成による地域デザイン創造の展開と可能性
キーワード:食料産業クラスター・地域デザイン・地域間ネットワーク 
2018.04~2021.03.
私企業リンケージ型酪農生産システムの多角化戦略と可能性
キーワード:酪農生産・飼養管理技術・農業経営
2014.04~2018.03.
研究業績
主要著書
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
日本農業経済学会
日本農業経営学会
日本畜産学会
システム農学会
日本地域学会
農業情報学会
食農資源経済学会
地域農林経済学会
畜産システム研究会
学協会役員等への就任
2018.09~2020.09, 農業経営学会, 学会賞選考委員.
2019.04~2020.03, 食農資源経済学会, 幹事.
2014.04~2020.06, 畜産システム研究会, 理事.
2014.10~2020.06, システム農学会, 理事.
2016.04~2017.03, 食農資源経済学会, 幹事.
2016.06~2021.06, 農業情報学会, 理事.
2018.10~2020.10, 地域農林経済学会, 理事.
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2019.03.30~2019.03.31, 日本農業経済学会 2019年度大会, 個別報告 座長.
2018.10.12~2018.10.14, 第68回地域農林経済学会大会, 個別報告 座長.
2018.09.14~2018.09.16, 2018年度食農資源経済学会大会, 個別報告 座長.
2018.08.31~2018.09.02, 平成30年度日本農業経営学会研究大会 大会シンポジウム「農業経営における経営戦略の実証的検討ー先進事例にみる経営戦略の実態と適応可能性ー」, 大会シンポジウムコメンテーター.
2018.08.31~2018.09.02, 平成30年度日本農業経営学会研究大会, 個別報告 座長.
2017.10.27~2017.10.28, 第67回地域農林経済学会大会, 個別報告 座長.
2017.10.21~2017.10.21, 畜産システム研究会第31回大会, 個別報告 座長.
2017.10.19~2017.10.20, The 8th International Symposium on East-Asian Agricultural Economics 2017, 個別報告 座長(Chairmanship).
2017.10.06~2017.10.08, 日本地域学会 第54回(2017年)年次大会, 個別報告 討論者.
2017.09.29~2017.10.01, 2017年度食農資源経済学会大会, 個別報告 座長.
2017.09.14~2017.09.14, 平成29年度日本農業経営学会研究大会地域シンポジウム「都市近郊農業における多様な事業展開と新たな挑戦―糸島の「食」と「農」の連携と将来展望―」, 地域シンポジウム座長.
2017.05.17~2017.05.19, 農業情報学会2017年度年次大会オーガナイズドセッション「農業経営におけるICT活用と情報マネジメント」, オーガナイザー.
2017.03.28~2017.03.29, 2017 年度日本農業経済学会大会, 個別報告 座長.
2016.10.22~2016.10.23, システム農学会 2016年度秋季シンポジウム・研究発表会 , 個別報告 座長.
2016.09.15~2016.09.18, 日本農業経営学会研究大会分科会「TPP時代の稲作経営革新と技術普及」, 座長.
2016.05.27~2016.05.28, システム農学会 2016年度春季シンポジウム・研究発表会, 大会事務局.
2015.09.18~2015.09.20, 2015年度食農資源経済学会大会, 個別報告 座長.
2015.09.12~2015.09.12, 日本農業経営学会研究大会分科会「大規模稲作経営の戦略と革新-農匠ナビ1000プロジェクトの含意-」, 座長.
2015.08.08~2015.08.08, 「農匠ナビ1000プロジェクト公開現地見学会・ シンポジウム」, 座長.
2015.05.14~2015.05.14, 農業情報学会2015年度年次大会オーガナイズドセッション「IT農機・圃場センサ・営農可視化・」, オーガナイザー.
2014.10.17~2014.10.19, 第64回地域農林経済学会大会, 個別報告 座長.
学会誌・雑誌・著書の編集への参加状況
2017.08~2019.05, 新スマート農業ー進化する農業情報利用ー, 国内, 編集事務局.
2015.04~2016.02, TPP時代の稲作経営革新とスマート農業, 国内, 編著者.
2016.06, 農業情報学会, 国内, 編集委員.
2016.11~2018.10, 地域農林経済学会, 国内, 編集委員.
2014.10, システム農学, 国内, 編集委員.
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2019年度    
2018年度    
2017年度      
2016年度    
2015年度      
2014年度      
その他の研究活動
海外渡航状況, 海外での教育研究歴
内蒙古財経大学, China, 2019.08~2019.08.
内蒙古財経大学, China, 2018.02~2018.03.
内蒙古財経大学, China, 2016.08~2016.09.
内蒙古財経学院経済与資源開発研究所, China, 2015.08~2015.08.
内蒙古財経学院経済与資源開発研究所, China, 2014.08~2014.08.
受賞
奨励賞, 日本農業経営学会, 2017.09.
奨励賞, 食農資源経済学会, 2016.09.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2019年度~2021年度, 基盤研究(A), 分担, 農業イノベーションの先端動向と農業・農村構造変動に関する学際的国際共同研究.
2019年度~2021年度, 基盤研究(C), 分担, モンゴル国の重金属汚染の拡大と畜産食品のリスク:簡易調査手法の確立を目指して.
2018年度~2020年度, 基盤研究(C), 代表, 国際競争下における食料産業クラスター形成による地域デザイン創造の展開と可能性.
2017年度~2019年度, 基盤研究(B), 分担, 次世代型農企業のイノベーションマネジメント理論の構築に関する研究.
2016年度~2018年度, 基盤研究(C), 分担, リスク・情報・人材マネジメントに着目した農業法人経営発展の実態解明と理論構築.
2014年度~2018年度, 若手研究(B), 代表, 私企業リンケージ型酪農生産システムの多角化戦略と可能性.
競争的資金(受託研究を含む)の採択状況
2016年度~2018年度, 農林水産省 攻めの農林水産業の実現に向けた革新的技術緊 急展開事業, 分担, 農匠稲作経営技術パッケージを活用 したスマート水田農業モデルの全国実証と農匠プラットフォーム構築..
2014年度~2018年度, 内閣府 戦略的イノベーション創造プログラムSIP, 分担, 次世代農林水産業創造技術研究開発ーデータ・機能のオープン化と連携による多圃場営農管理システムの開発ー.
2014年度~2015年度, 農林水産省 攻めの農林水産業の実現に向けた革新的技術緊 急展開事業, 分担, 農業生産法人が実証するスマート水田 農業モデルー IT農機・圃場センサー・営農可視化・技能継承システムを融合した革新的大規模稲作営農技術体系の開発実証ー.
2014年度~2018年度, JST-JICA SATREPSプロジェクト, 分担, 遺伝的改良と先端フィールド管理技術の活用によるラテンア メリカ型省資源稲作の開発と定着.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」