九州大学 研究者情報
総説一覧
小椋 義俊(おぐら よしとし) データ更新日:2019.06.19

准教授 /  医学研究院 基礎医学部門


総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
1. 小椋義俊, 林哲也, 腸管出血性大腸菌のゲノム解析, ゲノム医学, 2004.04.
2. 大岡唯祐, 小椋義俊, 林哲也, 腸管出血性大腸菌のゲノムの特徴, 化学療法の領域, 2004.04.
3. 大岡唯祐, 小椋義俊, 林哲也, 大腸菌O157のゲノム研究とその応用, 臨床微生物迅速診断研究会誌, 2005.01.
4. 小椋義俊, 大岡唯祐, 林哲也, ゲノム解析から見えてきた腸管出血性大腸菌の毒素及び病原因子の新知見, 化学療法の領域, 2009.01.
5. 小椋義俊, 腸管出血性大腸菌と腸管病原性大腸菌のゲノム解読と病原性進化メカニズムの解明, 日本細菌学雑誌, 2011.01.
6. 小椋義俊, 大岡唯祐, 林哲也, 腸管出血性大腸菌O111の進化と病原性, 神経内科, 2012.01.
7. 小椋義俊, 林哲也, 腸管出血性大腸菌における病原性のゲノム進化, 感染・炎症・免疫, 2012.01.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」