九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
増田 隆明(ますだ たかあき) データ更新日:2020.08.05



主な研究テーマ
1.癌に対する新規治療ターゲットの同定
2.発癌メカニズムの解明
キーワード:発癌 
2000.04~2021.03.
従事しているプロジェクト研究
根治手術可能な乳癌患者に対するSK-818の安全性評価のための医師主導治験
2016.09~2018.03, 代表者:三森功士, 九州大学別府病院, 九州大学別府病院
転移抑制剤として期待されるSK-818の安全性評価のための第1相試験.
研究業績
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
学会活動
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2019.06~2019.06.05, 第41回日本癌局所療法研究会, 座長.
2018.02~2018.02.05, 第32回大分乳がんのつどい, 座長.
2017.09~2017.09.05, 第76回日本癌学会学術総会, 座長.
2019.02.16~2019.02.16, 第33回大分乳がんのつどい, 座長.
2019.09.27~2019.09.29, 第77回日本癌学会総会, 座長.
2018.07.11~2018.07.13, 第73回日本消化器外科学会総会, 座長.
2017.11~2017.11.06, 日本臨床外科学会, 座長.
2016.05.30~2016.06.01, 日本がん分子標的治療学会学術集会, 座長(Chairmanship).
2017.02.04~2017.02.04, 大分乳がんのつどい, 世話人.
学会誌・雑誌・著書の編集への参加状況
2020.07~2023.08, 日本外科学会雑誌, 国内, 編集委員.
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2019年度      
2018年度      
2017年度      
2016年度      
その他の研究活動
海外渡航状況, 海外での教育研究歴
National Institutes of Health, UnitedStatesofAmerica, 2009.01~2015.01.
受賞
第119回日本外科学会優秀演題賞, 第119回日本外科学会, 2019.04.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2019年度~2019年度, 基盤研究(C), 代表, ゲノム進化モデルにより同定された大腸癌におけるタンパク翻訳開始点制御の異常の解明.
2016年度~2018年度, 基盤研究(C), 代表, 大腸癌のゲノム進化モデルに基づく新たな分子治療標的遺伝子の同定とその機能解析.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」