九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
槇 靖幸(まき やすゆき) データ更新日:2021.06.15

准教授 /  理学研究院 化学部門


主な研究テーマ
生体高分子ゲルの構造とレオロジー
キーワード:ゲル, レオロジー, 光散乱
2017.08.
研究業績
主要著書
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
特許出願・取得
特許出願件数  3件
特許登録件数  0件
学会活動
所属学会名
日本バイオレオロジー学会
日本MRS
高分子学会
日本物理学会
学協会役員等への就任
2010.06~2020.06, 日本バイオレオロジー学会, 評議員.
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2019.06~2019.06.01, 第42回日本バイオレオロジー学会年会, 実行委員.
2011.10~2018.10, 第59回レオロジー討論会, 実行委員.
2009.06~2009.06, 第32回日本バイオレオロジー学会年会, 実行委員.
学会誌・雑誌・著書の編集への参加状況
2018.06, Journal of Biorheology, 編集委員.
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2020年度 10        10 
2019年度 19        19 
2018年度 10        10 
2017年度      
その他の研究活動
海外渡航状況, 海外での教育研究歴
Korea University, Korea, 2015.05~2015.05.
Hitachi Chemical Research Center, Inc., UnitedStatesofAmerica, 2014.01~2014.01.
浙江大学, China, 2016.09~2016.09.
受賞
平成29年 日本バイオレオロジー学会論文賞, 日本バイオレオロジー学会, 2018.06.
平成24年 日本バイオレオロジー学会奨励賞, 日本バイオレオロジー学会, 2012.06.
平成24年度 高分子研究奨励賞, 高分子学会, 2013.05.
第20回横山科学技術賞, 2016.10.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2018年度~2021年度, 基盤研究(C), 代表, 量子ドットの粒子追跡法を用いた食品ゲルの構造変化の計測.
2016年度~2017年度, 基盤研究(B), 分担, 液液接触架橋・溶解過程として捉えられる血液の凝固と線溶.
2015年度~2017年度, 若手研究(A,B), 代表, 局所粘弾性測定による食品関連ソフトマターのガラス的側面.
2014年度~2016年度, 挑戦的萌芽研究, 分担, マイクロカプセル合成・複合技術の細胞選択性足場への応用.
2013年度~2014年度, 若手研究(A,B), 代表, 放射光を用いた多糖類複合ゲルの構造解析.
2009年度~2010年度, 特定領域研究, 代表, 高分子溶液の相分離における分子鎖凝集ダイナミクス.
競争的資金(受託研究を含む)の採択状況
2008年度~2008年度, 財団法人 新世代研究所2008年度研究助成, 代表, 単一高分子鎖のメモリー効果の解明.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」