九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
国分 航士(こくぶ こうじ) データ更新日:2020.06.11



主な研究テーマ
「近代日本における天皇・皇室制度をめぐる法と政治」に関して興味を持ち、研究を進めている。
特に、明治後期・大正期の皇室制度改革(帝室制度調査局、帝室制度審議会)の実態を明らかにすることをめざしている。
キーワード:日本近代史,天皇,皇室制度
2018.03.
従事しているプロジェクト研究
近代日本における議会政治と天皇
2019.04~2023.03.
研究業績
主要著書
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
九州史学研究会
法制史学会
史学研究会
史学会
学協会役員等への就任
2018.10~2020.10, 九州史学研究会, 委員.
2018.04, 九州史学会, 委員.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」