九州大学 研究者情報
発表一覧
屋宜 禎央(やぎ さだひさ) データ更新日:2021.04.23

助教 /  農学研究院 資源生物科学部門


学会発表等
1. 屋宜禎央, 広渡俊哉, 紙谷聡志, 大原直通, 英彦山におけるライトトラップボックス法を用いた蛾類調査, 第26回 日本環境動物昆虫学会年次大会.
2. 屋宜禎央, 広渡俊哉, 紙谷聡志, 大原直通, 英彦山におけるライトトラップボックス法を用いた蛾類調査, 平成26年度 日本昆虫学会九州支部大会.
3. 屋宜禎央, 紙谷聡志, 大原直通, 広渡俊哉, 英彦山におけるライトトラップを用いたガ類群集調査, 第75回日本昆虫学会福岡大会.
4. 広渡俊哉, 佐々木公隆, 屋宜禎央, 福岡市近郊で発生したギンスジヒゲナガの生態, 第28回日本環境動物昆虫学会年次大会.
5. 屋宜禎央, 潜葉性小蛾類の採集法と飼育法, 2019年度日本鱗翅学会九州支部例会.
6. 屋宜禎央, 広渡俊哉, 沖縄本島から発見されたTeinotarsina属(スカシバガ科)の未記載種, 日本蛾類学会2016年総会・研究発表会.
7. 屋宜禎央, 広渡俊哉, 沖縄島で発見されたシロハモグリガ亜科の2未記載種, 日本蛾類学会2017年総会・研究発表会.
8. 屋宜禎央, 日本産潜葉性小蛾類に関する新知見, 平成29年日本鱗翅学会九州支部春の例会.
9. 広渡俊哉, 屋宜禎央, 小林茂樹, 安能浩, 日本産ハモグリガ科(鱗翅目)の分類に関する最近の知見, 日本昆虫学会第76回大会・第60回日本応用動物昆虫学会大会合同大会.
10. 屋宜禎央, 平野長男, 広渡俊哉, 日本産Stigmella属ultima種群(チョウ目, モグリチビガ科)の分類学的研究, 日本蛾類学会2019年総会・研究発表会.
11. 屋宜禎央, 平野長男, 広渡俊哉, 日本産Ectoedemia属angulifasciella種群(チョウ目, モグリチビガ科)の分類学的研究, 日本昆虫学会第77回大会.
12. 屋宜禎央, 広渡俊哉, 日本から発見されたブナを寄主とするEctoedemia属(モグリチビガ科), 日本昆虫学会第78回大会.
13. 辻千香子, 屋宜禎央, Khine Mon Mon Kyaw, 広渡俊哉, 九州大学伊都キャンパスにおける潜葉性小蛾類の種多様性, 九州・沖縄昆虫研究会第1回大会.
14. 辻千香子, 屋宜禎央, Khine Mon Mon Kyaw, 広渡俊哉, 九州大学伊都キャンパスにおける潜葉性小蛾類の相調査, 日本環境動物昆虫学会創立30周年記念大会.
15. 広渡俊哉, 屋宜禎央, 黄国華, 王敏, 中国四川省で採集されたマガリガとヒゲナガガ(予報), 日本蛾類学会2017年総会・研究発表会.
16. 広渡俊哉, 屋宜禎央, 黄国華, 王敏, 中国ヒマラヤ地域におけるマガリガ上科の分類学的新知見, 日本昆虫学会第77回大会.
17. 屋宜禎央, 広渡俊哉, ブナを寄主とするEctoedemia属(チョウ目,モグリチビガ科)の多様性と潜葉習性, 日本生態学会第67回大会.
18. 屋宜禎央, 広渡俊哉, バラ科を寄主とする日本産Ectoedemia属(チョウ目; モグリチビガ科)の未同定種 (予報), 平成27年度日本昆虫学会九州支部大会.
19. 屋宜禎央, 広渡俊哉, 平野長男, バラ科を寄主とする日本産 Ectoedemia 属(チョウ目, モグリチビガ科)の未同定種, 日本昆虫学会第 76 回大会・第 60 回日本応用動物昆虫学会大会合同大会.
20. 屋宜禎央, 広渡俊哉, キイロモグリチビガEctoedemia peterseni と未知の近縁種について, 日本蛾類学会2016年総会・研究発表会.
21. 広渡俊哉, 屋宜禎央, 黄国華, 王敏, Vespina属(マガリガ科)の分類学的再検討, 日本昆虫学会第78回大会.
22. Khine Mon Mon Kyaw, Sadahisa Yagi, Toshiya Hirowatari, Taxonomic study of the genus Palumbina in Japan, 2019年度日本鱗翅学会九州支部例会.
23. Khine Mon Mon Kyaw, Sadahisa Yagi, Toshiya Hirowatari, Taxonomic revision of the genus Cnaphostola Meyrick, 1918 (Lepidoptera, Gelechiidae) in Japan, 九州・沖縄昆虫研究会第1回大会.
24. Khine Mon Mon Kyaw, Sadahisa Yagi, Jouhei Oku, Yoshitaka Sakamaki, Taxonomic revision of the genus Cnaphostola Meyrick, 1918 (Lepidoptera, Gelechiidae) in Japan, 日本昆虫学会第78回大会.
25. 屋宜禎央, 平野長男, 広渡俊哉, Quercus属を寄主とする日本産Ectoedemia属(モグリチビガ科), 日本鱗翅学会第65回大会.
26. Yagi S, Hirano N, Hirowatari T, Some new species of the Rosaceae-feeding Ectoedemia in Japan (Lepidoptera: Nepticulidae), XXV International Congress of Entomology. Orlando, Florida, USA, 2016.09.
27. 屋宜 禎央, 潜葉性小蛾類モグリチビガ科Ectoedemia属の多様性, 九州・沖縄昆虫研究会第7回例会, 2020.11.
28. 屋宜 禎央, 沖縄島で発見されたゴール形成性Heliozela属 (チョウ目,ツヤコガ科) の一種, 第2回オンライン基礎昆虫学会議, 2021.02.
29. 屋宜 禎央, 小蛾類の多様性の解明, 昆虫科学・新産業創生研究センター 第3回シンポジウム, 2021.03.
30. 屋宜 禎央, 小蛾類の多様性の解明, 昆虫科学・新産業創生研究センター 第3回シンポジウム, 2021.03.
31. 屋宜 禎央, 沖縄島で発見されたゴール形成性Heliozela属 (チョウ目,ツヤコガ科) の一種, 第2回オンライン基礎昆虫学会議, 2021.02.
32. 屋宜 禎央, 潜葉性小蛾類モグリチビガ科Ectoedemia属の多様性, 九州・沖縄昆虫研究会第7回例会, 2020.11.
33. 屋宜禎央, 広渡俊哉, ブナを寄主とするEctoedemia属(チョウ目,モグリチビガ科)の多様性と潜葉習性, 日本生態学会第67回大会, 2020.03.
34. 屋宜禎央, 潜葉性小蛾類の採集法と飼育法, 2019年度日本鱗翅学会九州支部例会, 2019.06.
35. Khine Mon Mon Kyaw, Sadahisa Yagi, Toshiya Hirowatari, Taxonomic study of the genus Palumbina in Japan, 2019年度日本鱗翅学会九州支部例会, 2019.06.
36. 屋宜禎央, 平野長男, 広渡俊哉, 日本産Stigmella属ultima種群(チョウ目, モグリチビガ科)の分類学的研究, 日本蛾類学会2019年総会・研究発表会, 2019.02.
37. 辻千香子, 屋宜禎央, Khine Mon Mon Kyaw, 広渡俊哉, 九州大学伊都キャンパスにおける潜葉性小蛾類の相調査, 日本環境動物昆虫学会創立30周年記念大会, 2018.11.
38. 屋宜禎央, 平野長男, 広渡俊哉, Quercus属を寄主とする日本産Ectoedemia属(モグリチビガ科), 日本鱗翅学会第65回大会, 2018.10.
39. 屋宜禎央, 広渡俊哉, 日本から発見されたブナを寄主とするEctoedemia属(モグリチビガ科), 日本昆虫学会第78回大会, 2018.09.
40. 広渡俊哉, 屋宜禎央, 黄国華, 王敏, Vespina属(マガリガ科)の分類学的再検討, 日本昆虫学会第78回大会, 2018.09.
41. Khine Mon Mon Kyaw, Sadahisa Yagi, Jouhei Oku, Yoshitaka Sakamaki, Taxonomic revision of the genus Cnaphostola Meyrick, 1918 (Lepidoptera, Gelechiidae) in Japan, 日本昆虫学会第78回大会, 2018.09.
42. 辻千香子, 屋宜禎央, Khine Mon Mon Kyaw, 広渡俊哉, 九州大学伊都キャンパスにおける潜葉性小蛾類の種多様性, 九州・沖縄昆虫研究会第1回大会, 2017.12.
43. Khine Mon Mon Kyaw, Sadahisa Yagi, Toshiya Hirowatari, Taxonomic revision of the genus Cnaphostola Meyrick, 1918 (Lepidoptera, Gelechiidae) in Japan, 九州・沖縄昆虫研究会第1回大会, 2017.12.
44. 屋宜禎央, 平野長男, 広渡俊哉, 日本産Ectoedemia属angulifasciella種群(チョウ目, モグリチビガ科)の分類学的研究, 日本昆虫学会第77回大会, 2017.09.
45. 広渡俊哉, 屋宜禎央, 黄国華, 王敏, 中国ヒマラヤ地域におけるマガリガ上科の分類学的新知見, 日本昆虫学会第77回大会, 2017.09.
46. 屋宜禎央, 日本産潜葉性小蛾類に関する新知見, 平成29年日本鱗翅学会九州支部春の例会, 2017.03.
47. 屋宜禎央, 広渡俊哉, 沖縄島で発見されたシロハモグリガ亜科の2未記載種, 日本蛾類学会2017年総会・研究発表会, 2017.01.
48. 広渡俊哉, 屋宜禎央, 黄国華, 王敏, 中国四川省で採集されたマガリガとヒゲナガガ(予報), 日本蛾類学会2017年総会・研究発表会, 2017.01.
49. 広渡俊哉, 佐々木公隆, 屋宜禎央, 福岡市近郊で発生したギンスジヒゲナガの生態, 第28回日本環境動物昆虫学会年次大会, 2016.11.
50. 屋宜禎央, 広渡俊哉, 平野長男, バラ科を寄主とする日本産 Ectoedemia 属(チョウ目, モグリチビガ科)の未同定種, 日本昆虫学会第 76 回大会・第 60 回日本応用動物昆虫学会大会合同大会, 2016.03.
51. 広渡俊哉, 屋宜禎央, 小林茂樹, 安能浩, 日本産ハモグリガ科(鱗翅目)の分類に関する最近の知見 , 日本昆虫学会第76回大会・第60回日本応用動物昆虫学会大会合同大会 , 2016.03.
52. 屋宜禎央, 広渡俊哉, キイロモグリチビガEctoedemia peterseni と未知の近縁種について, 日本蛾類学会2016年総会・研究発表会, 2016.02.
53. 日本蛾類学会2016年総会・研究発表会, 沖縄本島から発見されたTeinotarsina属(スカシバガ科)の未記載種, 日本蛾類学会2016年総会・研究発表会, 2016.02.
54. 屋宜禎央, 広渡俊哉, バラ科を寄主とする日本産Ectoedemia属(チョウ目; モグリチビガ科)の未同定種 (予報), 平成27年度日本昆虫学会九州支部大会, 2015.12.
55. 屋宜禎央, 紙谷聡志, 大原直通, 広渡俊哉, 英彦山におけるライトトラップを用いたガ類群集調査, 第75回日本昆虫学会福岡大会, 2015.09.
56. 屋宜禎央, 広渡俊哉, 紙谷聡志, 大原直通, 英彦山におけるライトトラップボックス法を用いた蛾類調査, 平成26年度 日本昆虫学会九州支部大会, 2014.12.
57. 屋宜禎央, 広渡俊哉, 紙谷聡志, 大原直通, 英彦山におけるライトトラップボックス法を用いた蛾類調査, 第26回 日本環境動物昆虫学会年次大会 , 2014.11.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」