九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
加納 英明(かのう ひであき) データ更新日:2021.05.10

教授 /  理学研究院 化学部門 物理化学


主な研究テーマ
非線形ラマン散乱を用いた分子イメージング
キーワード:ラマン散乱
2021.05.
研究業績
主要著書
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
日本化学会
日本応用物理学会
日本分光学会
日本物理学会
レーザー学会
日本光学会
Optical Society of America
学協会役員等への就任
2020.09~2024.08, 分子科学会, 運営委員.
2020.07, 分子科学会, 企画委員.
2020.06, 日本分光学会, 常務委員.
2020.04, 日本分光学会, 副編集委員長.
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2021.12~2021.12, Materials Research Meeting 2021, Program committee.
2021.04~2021.08, CLEO-PR 2022, Program committee.
2021.09~2022.09, 第8回アジア分光学国際会議(ASC2021), 組織委員.
学会誌・雑誌・著書の編集への参加状況
2020.05, Optics Letters Topical Editor, 国際, 編集委員.
2020.04, 分光研究, 国内, 副編集委員長.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2021年度~2023年度, 基盤研究(A), 代表, 脳波のコヒーレンスを生み出す細胞間協同作用のin-vivoラベルフリー可視化.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」