九州大学 研究者情報
発表一覧
石井 千晴(いしい ちはる) データ更新日:2021.06.20

助教 /  薬学研究院 創薬科学部門


学会発表等
1. 山﨑千夏、石井千晴、秋田健行、三田真史、井手友美、浜瀬健司, タンデムカラム二次元HPLCを用いるヒト血中セリン鏡像異性体の分析, 第28回クロマトグラフィーシンポジウム, 2021.06.
2. Chin-Ling Hsieh, Chiharu Ishii, Takeyuki Akita, Akira Fujii, Masanobu Nagano, Masashi Mita, Jen-Ai Lee, Kenji Hamase, Enantioselective analysis of lactate in Japanese traditional amber rice vinegar and the developmental changes during fermentation processes, 第28回クロマトグラフィーシンポジウム, 2021.06.
3. 古庄 仰、石井千晴、秋田健行、三田真史、奈良岡 浩、浜瀬健司, 宇宙アミノ酸を対象とする三次元キラルHPLC分析法の開発と炭素質隕石試料への適用, 第28回クロマトグラフィーシンポジウム, 2021.06.
4. 石井千晴、清水有紀子、秋田健行、三田真史、井手友美、岡村匡史、浜瀬健司, 二次元LC-MS/MSシステムを用いる哺乳類血中キラルアミノ酸の精密含量解析, 第28回クロマトグラフィーシンポジウム, 2021.06.
5. Hsin-Mial Tsai, Chin-Ling Hsieh, Chiharu Ishii, Takeyuki Akita, Masashi Mita, Jen-Ai Lee, Kenji Hamase, Development of a two-dimensional chiral HPLC system for the simultaneous determination of lactate, hydroxybutyrates and malate, 第28回クロマトグラフィーシンポジウム, 2021.06.
6. 古庄仰、石井千晴、秋田健行、三田真史、木村友則、井手友美、浜瀬健司, 臨床診断を目的としたキラルアミノ酸の多次元HPLC法開発とヒト血液・尿中における含量解析, 第69回質量分析総合討論会, 2021.05.
7. 石井千晴、秋田健行、三田真史、木村友則、井手友美、浜瀬健司, ヒト血中キラルアミノ酸の精密定量を可能とする二次元LC-MS/MS法開発と腎機能診断への適用, 第31回クロマトグラフィー科学会議, 2020.11.
8. 田川茂奈、石井千晴、秋田健行、浜本 洋、三田真史、関水和久、植田 正、浜瀬健司, タンパク質におけるAsn/Asp及びGln/Gluの一斉識別を可能とする二次元キラルLC-MS/MS法の開発, 第31回クロマトグラフィー科学会議, 2020.11.
9. 岩﨑孔明、石井千晴、秋田健行、東條洋介、三田真史、植田 正、浜瀬健司, タンパク質/ペプチドにおけるプロリン残基および4位水酸化体の二次元キラルLC-MS/MS分析法開発, 第31回クロマトグラフィー科学会議, 2020.11.
10. 石井千晴、秋田健行、三田真史、井手友美、浜瀬健司, 二次元HPLC-MS/MSシステムによるヒトおよびD-アミノ酸酸化酵素欠損マウスの血漿中キラルアミノ酸含量解析, 第27回クロマトグラフィーシンポジウム, 2020.06.
11. 瀧澤宣郎、石井千晴、秋田健行、三田真史、井手友美、浜瀬健司, NBD-トリプトファンの二次元キラルLC-MS/MS分析法開発と哺乳類体内含量の解析, 日本薬学会第140年会, 2020.03.
12. Chiharu ISHII, Takeyuki AKITA, Masashi MITA, Tomomi IDE, Kenji HAMASE, Two-Dimensional HPLC-MS/MS Determination of Intrinsic Chiral Amino Acids in the Plasma of Mammals with Various D-Amino Acid Oxidase Activities, 49th International Symposium on High Performance Liquid Phase Separations and Related Techniques, 2019.12.
13. Chiharu ISHII, Takeyuki AKITA, Masashi MITA, Tomomi IDE, Kenji HAMASE, Development of a highly selective two-dimensional HPLC-MS/MS system for the screening of intrinsic D-amino acids in human clinical samples, 30th International Symposium on Pharmaceutical and Biomedical Analysis, 2019.09.
14. Jumpei SASABE, Masataka SUZUKI, Yusuke GONDA, Chiharu ISHII, Maiko NAKANE, Masashi MITA, Kenji HAMASE, Metabolism of microbial D-amino acids in mammals, The 4th International Conference of D-Amino Acid Research, 2019.09.
15. 石井千晴、秋田健行、三田真史、井手友美、浜瀬健司, 臨床試料におけるキラルアミノ酸高選択的スクリーニングを可能とする二次元HPLC-MS/MSシステムの開発, 第17回次世代を担う若手のためのフィジカル・ファーマフォーラム, 2019.09.
16. 石井千晴、秋田健行、長野正信、三田真史、井手友美、浜瀬健司, キラルアミノ酸の高選択的二次元HPLC-MS/MS法開発と臨床・食品・タンパク質試料への適用, 第32回バイオメディカル分析科学シンポジウム, 2019.08.
17. Sui-Wen HSIAO, Chiharu ISHII, Aogu FURUSHO, Takeyuki AKITA, Masashi MITA, Tomomi IDE, Ching-Kuo LEE, Kenji HAMASE, Determination of phenylalanine enantiomers in mammalian plasma and urine using two-dimensional HPLC, 第32回バイオメディカル分析科学シンポジウム, 2019.08.
18. 石井千晴、秋田健行、長野正信、三田真史、浜瀬健司, 鏡像異性体を識別する全自動二次元HPLC-MS/MSシステムの開発と発酵食品におけるキラルアミノ酸の高選択的含量解析, モレキュラーキラリティ2019, 2019.06.
19. 田川茂奈、石井千晴、秋田健行、三田真史、植田 正、浜瀬健司, タンパク質中のグルタミン/グルタミン酸残基を識別する二次元キラルHPLC-MS/MSアミノ酸分析法開発, 日本薬学会第139年会, 2019.03.
20. 岩﨑孔明、石井千晴、秋田健行、三田真史、井手友美、浜瀬健司, プロリンおよび4位水酸化体の二次元キラルHPLC-MS/MS分析法開発, 日本薬学会第139年会, 2019.03.
21. 石井千晴、秋田健行、三田真史、井手友美、浜瀬健司, ヒト血漿及び尿中D-アミノ酸の高選択的一斉分析を可能とするオンライン二次元キラルHPLC-MS/MSシステムの開発, 日本薬学会第139年会, 2019.03.
22. Chiharu ISHII, Takeyuki AKITA, Masashi MITA, Kenji HAMASE, Determination of D-amino acids in fermented products using an automated two-dimensional HPLC-MS/MS system, 35th International Annual Meeting in Pharmaceutical Sciences, 2019.03.
23. 上村将平、石井千晴、三田真史、秋田健行、植田 正、浜瀬健司, 二次元キラルHPLC-MS/MSを用いる分岐鎖D-アミノ酸残基網羅的精密分析法開発と各種タンパク質中における含量解析, 第29回クロマトグラフィー科学会議, 2018.11.
24. Chiharu ISHII, Takeyuki AKITA, Masashi MITA, Tomomi IDE, Kenji HAMASE, Development and validation of an on-line two-dimensional HPLC-MS/MS system for the determination of intrinsic chiral amino acids in human physiological fluids, 29th International Symposium on Pharmaceutical and Biomedical Analysis, 2018.09.
25. Kenji HAMASE, Chiharu ISHII, Aogu FURUSHO, Reiko KOGA, Takeyuki AKITA, Masashi MITA, Masanobu NAGANO, Tomomi IDE, Tomonori KIMURA, Wolfgang LINDNER, Chiral amino acid metabolomics studies using two/three-dimensional HPLC for the screening of new biomarkers and designing functional foods/beverages, 29th International Symposium on Pharmaceutical and Biomedical Analysis, 2018.09.
26. 石井千晴、秋田健行、三田真史、井手友美、浜瀬健司, 二次元HPLC-MS/MSを用いるD-アミノ酸の高選択的スクリーニング法開発とヒト血漿および尿中含量の解析, 第14回D-アミノ酸学会学術講演会, 2018.09.
27. 石井千晴, 二次元HPLC-MS/MSを用いる遊離および結合型キラルアミノ酸の精密分析法開発, 第36回九州分析化学若手の会夏季セミナー, 2018.07.
28. Chiharu ISHII, Takeyuki AKITA, Masashi MITA, Tomomi IDE, Kenji HAMASE, Selective screening of free D-amino acids in the physiological fluids and D-form residues in the proteins using an automated two-dimensional HPLC-MS/MS system, 2018 Sino-Japanese joint symposium on separation sciences, 2018.07.
29. 石井千晴、秋田健行、三田真史、井手友美、浜瀬健司, オンライン二次元HPLC-MS/MSシステムを用いるヒト臨床試料中遊離キラルアミノ酸の含量解析, 第25回クロマトグラフィーシンポジウム, 2018.06.
30. Pitchapa PUTRAKUL, Nutchaya SEREEKITTIKUL, Chiharu ISHII, Panitch BOONSNONGCHEEP, Kenji HAMASE, Benyakan PONGKITWITOON, Development of a microbore reverse-phase HPLC for determination of capsaicinoids in Capsicum extracts, The 5th International Conference on Current Drug Development and The 3rd International Conference on Herbal and Traditional Medicine, 2018.05.
31. Chiharu ISHII, Masashi MITA, Takeyuki AKITA, Tomomi IDE, Kenji HAMASE, Development of a fully automated two-dimensional HPLC-MS/MS system for the determination of amino acid enantiomers in human physiological fluids and fermented beverages, 34th International Annual Meeting in Pharmaceutical Sciences, 2018.03.
32. 筒井佑紀、石井千晴、石郷翔人、根岸栄一、三田真史、秋田健行、植田 正、浜瀬健司, 二次元キラルHPLC-MS/MSを用いるタンパク質中の微量アスパラギン/アスパラギン酸残基識別分析法開発, 第28回クロマトグラフィー科学会議, 2017.11.
33. Chiharu ISHII, Tetsuya MIYAMOTO, Shoto ISHIGO, Masashi MITA, Hiroshi HOMMA, Tadashi UEDA, Kenji HAMASE, Accumulation of D-amino acid residues in various proteins during storage, 45th International Symposium on High Performance Liquid Phase Separations and Related Techniques, 2017.06.
34. 上村将平、石井千晴、石郷翔人、三田真史、植田 正、浜瀬健司, 重塩酸加水分解・二次元キラルHPLC-MS/MSを用いる分岐鎖D-アミノ酸残基の微量分析, 日本薬学会第137年会, 2017.03.
35. 石井千晴、石郷翔人、宮本哲也、三次百合香、三田真史、本間 浩、植田 正、浜瀬健司, 種々のタンパク質におけるD-アミノ酸残基の微量分析と保存による含量増加, 第27回クロマトグラフィー科学会議, 2016.11.
36. Chiharu ISHII, Shoto ISHIGO, Tetsuya MIYAMOTO, Yurika MIYOSHI, Masashi MITA, Hiroshi HOMMA, Tadashi UEDA, Kenji HAMASE, Determination of D-amino acid residues in proteins stored under various pH conditions, 27th International Symposium on Pharmaceutical and Biomedical Analysis, 2016.11.
37. 石井千晴、石郷翔人、宮本哲也、三次百合香、三田真史、本間 浩、植田 正、浜瀬健司, タンパク質保存時におけるD-アミノ酸残基の生成, 第34回九州分析化学若手の会夏季セミナー, 2016.07.
38. 石井千晴、石郷翔人、三次百合香、宮本哲也、三田真史、本間 浩、植田 正、浜瀬健司, 種々の条件で保存したOvalbuminにおけるD-アミノ酸残基の生成解析, 第23回クロマトグラフィーシンポジウム, 2016.06.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」