九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動
富松 俊太(とみまつ しゆんた) データ更新日:2022.06.08

学術研究員 /  九州大学病院 国際医療部


研究業績
主要著書
1. Shuji Shimizu, Kuriko Kudo, Tomohiko Moriyama, Shunta Tomimatsu, Shintaro Ueda, Naoki Nakashima, Mobile technologies for delivering healthcare in remote, rural or developing regions, The Institution of Engineering and Technology, 担当ページ数:179-188, 2020.10.
2. Yasuaki Antoku, Kuriko Kudo, Shunta Tomimatsu, Yoshiko Houkabe, Shoji Hirano, Telemedicine Conferencing, An Introductory Guide for Engineers, Technology Team, Globalization Section, Standing Committee of the National University Hospital Council of Japan, 2017.08.
3. 安德恭彰, 工藤孔梨子, 富松俊太, 波々伯部佳子, 平野将二, 遠隔医療カンファレンス 技術担当者になったら読む本 入門編, 国立大学病院長会議 常置委員会 国際化担当/技術担当者チーム, 2016.07.
主要原著論文
1. 富松 俊太, 吉田 直久, 木村 哲也, 工藤 孔梨子, 上田 真太郎, 清水 周次, 森山 智彦, 遠隔会議ソフトウェアを用いたHD画質での内視鏡ライブ配信の評価, 日本遠隔医療学会雑誌, 17, 2, 120-123, 2021.09.
2. Shunta Tomimatsu, Kuriko Kudo, Shuji Shimizu, Shintaro Ueda Tomohiko Moriyama, Yasuyuki Hirai, Development and Evaluation of a Technical Information Sharing System for International Remote Medical Education, Advances in Usability, User Experience, Wearable and Assistive Technology, 1090-1098, 2021.07.
3. 富松 俊太, 工藤 孔梨子, 上田 真太郎, 森山 智彦, 平井 康之, 江藤 正俊, 清水 周次, リアルタイム双方向型オンラインでの学術集会に対する技術支援の実施および参加者からの評価 : 日本泌尿器科学会福岡地方会の例, 日本遠隔医療学会雑誌, 16, 2, 141-144, 2020.12.
4. Shunta Tomimatsu, Kuriko Kudo, Tomohiko Moriyama, Shintaro Ueda, Yasuyuki Hirai, Shuji Shimizu, Technical Support for Rapid Replacement of Face-to-Face Events with Online Events due to the COVID-19 Pandemic: A Case Study from Kyushu University Hospital, Proceedings of APAMI, 2020, 66-70, 2020.11.
5. Shunta Tomimatsu, Kuriko Kudo, Shuji Shimizu, Tomohiko Moriyama, Shintaro Ueda, Yasuyuki Hirai, An exploratory analysis of technical issues in remote education between international medical institutions, Advances in Intelligent Systems and Computing, 10.1007/978-3-030-51828-8_24, 1217 AISC, 181-188, 2020.07.
6. 富松 俊太, 工藤 孔梨子, 上田 真太郎, 森山 智彦, 平井 康之, 清水 周次, 技術環境の指標作成を目的とした国際間の医療教育における遠隔会議の機材構成分類, 日本遠隔医療学会雑誌, 15, 2, 115-118, 2019.09.
7. 富松 俊太, 工藤 孔梨子, 森山 智彦, 平井 康之, 磯部 紀子, 清水 周次, 多地点接続症例検討遠隔会議におけるユーザー体感品質を考慮した技術的課題, 日本遠隔医療学会雑誌, 14, 2, 155-158, 2018.10.
8. Shunta Tomimatsu, Kuriko Kudo, Taiki Moriyama, Moriyama Tomohiko, Tomoaki Taguchi, Shuji Shimizu, How to Prevent Technical Issues in Large Multiparty Medical Videoconferencing, J Int Soc Telemed eHealth, 6, e10, 1-8, 2018.05.
9. 富松 俊太, 工藤 孔梨子, 波々伯部 佳子, 北村 泰一, 森山 大樹, 麻生 暁, 中島 直樹, 清水 周次, インドネシア国内での定例遠隔医療カンファレンス導入に向けた取り組み, 日本遠隔医療学会雑誌, 13, 2, 120-123, 2017.09.
10. 富松 俊太, 工藤 孔梨子, 波々伯部 佳子, 北村 泰一, 中島 直樹, 田口 智章, 清水 周次, 定期的な遠隔医療カンファレンスにおける技術的準備のトラブルに対する影響 小児がん拠点症例検討会の例, 日本遠隔医療学会雑誌, 12, 2, 157-160, 2016.10.
主要学会発表等
1. 富松 俊太,吉田 直久,木村 哲也,工藤 孔梨子,上田 真太郎,清水 周次,森山 智彦, 遠隔会議ソフトウェアを用いたHD画質での内視鏡ライブ配信の評価, 第25回日本遠隔医療学会学術大会, 2021.10.
2. Shunta Tomimatsu, Kuriko Kudo, Shuji Shimizu, Shintaro Ueda, Tomohiko Moriyama, Yasuyuki Hirai, Development and Evaluation of a Technical Information Sharing System for International Remote Medical Education, 12th International Conference on Applied Human Factors and Ergonomics and the Affiliated Conferences, 2021.07.
3. 富松俊太, 工藤孔梨子, 上田真太郎, 森山智彦, 平井康之, 江藤正俊, 清水周次, リアルタイム双方向型オンラインでの学術集会に対する技術支援の実施および参加者からの評価:日本泌尿器科学会福岡地方会の例
, 第24回日本遠隔医療学会学術大会, 2021.02.
4. Shunta Tomimatsu, Kuriko Kudo, Tomohiko Moriyama, Shintaro Ueda, Yasuyuki Hirai, Shuji Shimizu, Technical Support for Rapid Replacement of Face-to-face Events with Online Events due to the COVID-19 Pandemic: A Case Study from Kyushu University Hospital, 11th Biennial Conference of the Asia-Pacific Association for Medical Informatics, 2020.11.
5. Shunta Tomimatsu, Kuriko Kudo, Shuji Shimizu, Tomohiko Moriyama, Shintaro Ueda, Yasuyuki Hirai, An Exploratory Analysis of Technical Issues in Remote Education Between International Medical Institutions, The 11th International Conference on Applied Human Factors and Ergonomics and the Affiliated Conferences, 2020.07.
6. 富松俊太, 工藤孔梨子, 上田真太郎, 森山智彦, 平井康之, 清水周次, 技術環境の指標作成を目的とした国際間の医療教育における遠隔会議の機材構成分類, 第23回日本遠隔医療学会学術大会, 2019.10.
7. 富松俊太, 工藤孔梨子, 森山智彦, 平井康之, 磯部紀子, 清水周次, 多地点接続症例検討遠隔会議におけるユーザー体感品質を考慮した技術的課題, 第22回日本遠隔医療学会学術大会, 2018.11.
8. 富松俊太, 工藤孔梨子, 波々伯部佳子, 北村泰一, 森山大樹, 麻生暁, 中島直樹, 清水周次, インドネシア国内での定例遠隔医療カンファレンス導入に向けた取り組み, 第21回日本遠隔医療学会学術大会, 2017.09.
9. 富松俊太, 工藤孔梨子, 波々伯部佳子, 北村泰一, 中島直樹, 田口智章, 清水周次, 定期的な遠隔医療カンファレンスにおける技術的準備の トラブルに対する影響:小児がん拠点症例検討会の例, 第20回日本遠隔医療学会学術大会, 2016.10.
学会活動
所属学会名
日本遠隔医療学会
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2020.07.16~2021.07.20, 11th International Conference on Applied Human Factors and Ergonomics (​AHFE 2020) , Chair.
2019.04.19~2019.04.19, The Third Vietnam Telemedicine Workshop, Chair.
2016.07.09~2016.07.09, The First Philippine Telemedicine Network Workshop, Panelist.
研究資金
競争的資金(受託研究を含む)の採択状況
2021年度~2021年度, 科学技術振興機構 国際青少年サイエンス交流事業(さくらサイエンスプログラム), 代表, COVID-19感染拡大に伴うアジアでの医療施設における遠隔会議実装の技術支援に関する状 況把握と課題解決.
学内資金・基金等への採択状況
2020年度~2021年度, 令和2年度QRプログラム, 分担, 医療とデザインを融合した未来社会のための教育プログラムの開発.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」