九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
川本 陽一(かわもと よういち) データ更新日:2020.06.30

助教 /  芸術工学研究院 環境デザイン部門 構築環境デザイン


主な研究テーマ
都市環境に関する研究
キーワード:都市環境, 建築環境工学, 都市気候
2012.04~2021.03.
従事しているプロジェクト研究
先端的計算科学研究プロジェクト
2014.01~2014.03, 代表者:川本 陽一, 九州大学 芸術工学研究院, 九州大学 芸術工学研究院
鹿島建設 技術研究所
九州大学情報基盤研究開発センターのスーパーコンピュータFX10を使用した大規模計算の公募課題に、鹿島建設と共同で応募、採択された。本研究では「近い将来の風荷重実務設計を見据えた複雑市街地を再現してのLarge-Eddy Simulation」と題して都市の風環境のシミュレーションを行った。.
研究業績
主要原著論文
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
日本ヒートアイランド学会
日本建築学会
空気調和・衛生工学会
日本気象学会
International Association for Urban Climate
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2018.09.04~2018.09.06, 日本建築学会大会, 司会.
2017.08.31~2017.09.03, 日本建築学会大会, 司会.
2014.09.12~2014.09.14, 日本建築学会大会, 司会(Moderator).
2013.08.30~2013.09.01, 日本建築学会大会, 司会(Moderator).
2012.09.12~2012.09.14, 日本建築学会大会, 司会(Moderator).
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2019年度
2018年度  
2017年度    
2016年度      
2015年度  
2014年度    
受賞
日本風工学会出版賞, 日本風工学会, 2013.05.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2013年度~2016年度, 若手研究(A), 代表, 海陸風循環が沿岸都市の都市気候形成に及ぼす影響の包括的研究.
2010年度~2012年度, 若手研究(A), 代表, 都市型短時間集中豪雨と都市化進展の関連性に関する解析及び観測による基礎的検討.
寄附金の受入状況
2013年度, 鹿島建設 技術研究所, 奨学寄付金.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」