九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
三浦 浩一(みうら こういち) データ更新日:2021.07.12

助教 /  医学研究院 基礎医学部門 生体情報科学講座 臨床薬理学分野


主な研究テーマ
心房性ナトリウム利尿ペプチドの細胞内シグナル伝達機構
キーワード:心房性ナトリウム利尿ペプチド 血管内皮細胞 脳海綿状血管腫
2014.02~2019.07.
細胞性粘菌由来分化誘導因子の細胞増殖抑制機構の解析
キーワード:癌 増殖 アクチン
2019.07~2019.07.
研究業績
主要原著論文
主要学会発表等
1. 三浦浩一, Regulation of epithelial cell-cell interaction by Arf6 signaling, 第58回日本細胞生物学会, 2005.06.
2. 三浦浩一, 上皮細胞の接着形成過程におけるカドヘリンの動態解析, 2005年秋季第66回応用物理学会, 2005.09.
3. 三浦浩一, Eph受容体によるArf6の不活性化と上皮細胞間の接着制御機構, 第61回日本細胞生物学会, 2009.06.
学会活動
所属学会名
日本薬理学会
日本生化学会
日本細胞生物学会
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2018年度~2020年度, 基盤研究(C), 代表, ANPの組織繊維化抑制作用の機序解明と肺線維症治療への応用.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」