九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動
松村 央(まつむら あきら) データ更新日:2024.05.02



主な研究テーマ
重力の量子性, 重力場の量子現象
キーワード:量子もつれ, 重力場の量子的重ね合わせ
2022.05~2029.06.
その他の研究活動
海外渡航状況, 海外での教育研究歴
Lawrence Berkeley National Laboratory, UnitedStatesofAmerica, 2024.02~2024.02.
California Institute of Technology, UnitedStatesofAmerica, 2024.02~2024.02.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2023年度~2026年度, 基盤研究(B), 分担, 時間的相関と量子もつれから解明する重力の量子性の理論的研究.
2023年度~2025年度, 若手研究, 代表, 重力による量子もつれで迫る重力の量子論.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。