九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 病院臨床活動
千葉 雄太(ちば ゆうた) データ更新日:2022.01.16

助教 /  歯学研究院 歯学部門 口腔保健推進学講座小児口腔医学分野


主な研究テーマ
歯の発生に関わる新規遺伝子の同定と機能解析
キーワード:歯の発生、AmeloD/Ascl5、Gpr115/Adgrf4
2021.02~2021.06.
従事しているプロジェクト研究
歯の発生過程におけるオーファン受容体Gpr115の機能解明
2021.06~2021.06.
研究業績
主要著書
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
日本障害者歯科学会
歯科基礎医学会
日本小児歯科学会
受賞
日本小児歯科学会 SHOFU AWARD, 2021.05.
日本小児歯科学会 奨励賞, 2021.05.
日本小児歯科学会 優秀発表賞, 2019.05.
日本小児歯科学会 優秀発表賞, 2018.05.
アジア小児歯科学会 最優秀発表賞, 2018.09.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2015年度~2017年度, 基盤研究(C), 人工エナメル質形成を目指した細胞間結合分子の機能解明.
2018年度~2019年度, 基盤研究(C), 歯胚形態形成に関わる新規転写因子AmeloDの機能解析.
2020年度~2022年度, 基盤研究(C), 歯の発生過程におけるオーファン受容体Gpr115の機能解明.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」