九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 病院臨床活動
三上 友理恵(みかみ ゆりえ) データ更新日:2023.11.22

助教 /  九州大学病院 口腔顎顔面外科 九州大学大学院歯学研究院 口腔顎顔面病態学講座 顎顔面腫瘍制御学分野


主な研究テーマ
口腔癌の悪性化におけるDNA脱メチル化の役割およびその機構の取り組み
キーワード:口腔平扁上皮癌 / 低メチル化 / エピジェネティクス / p63 / 脱メチル化 / 口腔癌
2019.04~2024.03.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2017年度~2018年度, 若手研究(スタートアップ), 代表, Keratin17による抗アポトーシス機構を介した口腔癌新規治療薬開発を目指して.
2020年度~2023年度, 若手研究, 代表, 口腔癌の悪性化におけるDNA脱メチル化の役割およびその機構の取り組み.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。