九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
辻 彰子(つじ あきこ) データ更新日:2021.07.14

助教 /  医学研究院 基礎医学部門 環境社会医学講座


主な研究テーマ
DNAからの年齢推定
キーワード:年齢推定 DNAメチル化 エピジェネティック
2005.04.
親子鑑定における親子間のDNA型ミスマッチに関する研究
キーワード:親子鑑定 DNA多型 STR型 突然変異
2005.04~2009.03.
微物、痕跡からのDNA 型検出
キーワード:DNA多型、指紋、痕跡、STR
2000.04~2009.03.
研究業績
主要著書
主要原著論文
1. Akiko TSUJI, Atsushi ISHIKO, Maho HIROSE, Tomoya TAKASAKI, Noriaki IKEDA, Maternity Testing Using Mitochondrial DNA Analysis, FUKUOKA ACTA MEDICA, Vol.93,85-89, 2002.04.
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
日本法医学会
日本DNA多型学会
日本人類遺伝学会
日本犯罪学会
学協会役員等への就任
2005.04~2005.04, 日本法医学会, 評議員.
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2012.11.07~2012.11.09, 日本DNA多型学会第21回学術集会, 座長(Chairmanship).
2006.11, 第56回 日本法医学会九州地方会.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」